ちょっとコーヒーを。

ほっと一息。
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  503

【読書】天使と悪魔

「ダ・ヴィンチ・コード」を読んでからすぐ買ったものの、「ダ・ヴィンチ・コード」の後半があまりにだれていたのでなんか気が乗らなくて、読まずに放ったらかしたまま、いつの間にか2年以上経過・・・。(^^;
「Digital Fortress」も、ペーパーバック買ったまま放ったらかし。
いつの間にか、文庫化されてるし、「デセプション・ポイント」だって和訳されてるし。
ふ・・・ふふ・・・。 orz
ついでに「Digital Fortress」も和訳してくれないかな~(← へなちょこ)

「ダ・ヴィンチ・コード」と同じ展開~と聞いてはいたものの、出だしからまさしくその通りでくらっと来たのですが(笑)、読み進めるうちにはまるはまる。
スピード感がすごいです。
わずか1日の出来事を、この厚さにできるのかと w
あまりにスピーディで、アメリカで夜明けだったはずなのに、あれ? タイムリミットまであとわずか? なんで? と首をひねってしまったりしましたが(笑)

一種の宗教戦争、なのかなあ。
キリスト教を主題に持ってきているので、やはり日本人には馴染みが薄いかな、と思ったりしますが、いつの間にか少し詳しくなった気がします。
「ダ・ヴィンチ・コード」を読んだ時も思ったのだけど、宗教文学を読んからのほうが、より一層楽しめるかも。
そういえば、「失楽園」にも(渡辺文学でなく・笑)ガリレオに関する記述は多く出てきたな~。

犯人も、あっちかこっち(笑)と思っていたのですが、最後までどっち? と惑わされました。
一人消えても、筋道としては両方ありかな~と。
だらだら感があまりなくて、私は「ダ・ヴィンチ・コード」より好きかも。

それにしてもスケールが大きい。
映画化? みたいな話がちらっとあとがきで触れてあったけど、映画化じゃなくて、ドラマ化して欲しいかも。
「ダ・ヴィンチ・コード」、あまりにはしょりすぎていてイマイチだったから。

天使と悪魔

別窓 | 好きなもの♪ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ダメなオンナ。 orz | ちょっとコーヒーを。 | やたっ!>>

この記事のコメント

No.1100
「ダ・ヴィンチ・コード」「天使と悪魔」「デセプション・ポイント」3作品とも読みました。
でも、ダ・・・と読んで今では記憶が薄らいでます・・・(笑)
出たときすぐに読んだから、時間が経ってるし・・
と言い訳をしてしまうのですが・・(T∇T)
私も「天使と悪魔」の方が好きです。
本当に映画化はどうなのでしょう?
すぐされるのかな~なんて思ってたんですが、
あまり、話を聞かないし・・
「ダ・ヴィンチ・コード」は映画も観てないまま、過去の事になりつつあります(笑)
「天使と悪魔」より「相棒」と映画化のほうに心ときめく
今日この頃です!
2007-05-30 Wed 23:13 | URL | まかろん #fNnm7P9k[ 内容変更]

No.1101
♪まかろんさん

ただただ、ダン・ブラウンという人の見識の高さと構成力に圧倒されるばかりでした。
これから「デセプション・ポイント」に入ろうか迷っているところです。面白かったですか?
(「Digital Fortress」はなかったことにしている・笑)
私も「ダ・ヴィンチ・コード」は相当記憶が薄らいでいて、だからこっちの方が新鮮に思えたのかな~とも思うのですが、こちらの方は犯人像がぺらぺらしてないですよね(笑)
大事件で犯人が薄っぺらいと、がっくりきます。(^^;
だから「ダ・ヴィンチ・コード」は後半つまらなかったのかも。

映画化はどうなんでしょうね。
「ダ・ヴィンチ・コード」の時もそうでしたが、こちらもキリスト教の反発はすごそうです。(^^;
「ダ・ヴィンチ・コード」は以前に記事を書いたので、そちらも参照してみてください。
http://pandacat.blog35.fc2.com/blog-entry-351.html
目の保養にはなります(笑)

まかろんさんも「相棒」好きですか!! (^^
楽しみですよね~♪
2007-05-31 Thu 15:50 | URL | 三上 #4jeLTJQM[ 内容変更]

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ちょっとコーヒーを。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。