ちょっとコーヒーを。

ほっと一息。
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  351

【映画】ダ・ヴィンチ・コード

昨日は水曜日だったので、映画を観に行きました。
夢の昼間映画! w
イマサラながらの「ダ・ヴィンチ・コード」なので、空いてるかと思って3時の回の30分前に行ったら、とんでもない! 既に立ち見になっていました。 orz
オソルベシ、ダ・ヴィンチ・コード。(^^;
立ち見は辛いー。(;;
ということで、6時の回に変更です。

イヤハヤ、初めから終わりまで豪華。
名画がちらちらっと見えて、あう、背景に使うだけなんてもったいない。(^^;
あれだけの大作を2時間半に収めてあるので、仕方ないといえば仕方ないけど、もう少し岩窟の聖母とか、じっくり眺めたかった。(> <
早足、という点でもう一つ。
アリンガローサ司教とシラスの最後の場面、原作でとても泣けてしまったのだけど、感情移入が全然できませんでした。 orz
きっと、シラスの生い立ちとか、アリンガローサとの関係とか、きっちり描かれていなかったせいかとも思うんですが。
原作を読んだのが1年以上前ということもあって、記憶がイマイチ曖昧で、聖杯の解説部分とか1回じゃ理解できなかったし。(^^;
原作後半、気が抜けてつまらなかったなーという部分は、実際に映像で見てみたら、若干なるほど、とは思いました。

基本的に、きちんと原作を読んでいかないと難しい映画かも。(^^;

別窓 | 映画とか、展覧会とか。 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<そんな殺生な! orz | ちょっとコーヒーを。 | タカノフルーツパーラーのプリン>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ちょっとコーヒーを。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。