ちょっとコーヒーを。

ほっと一息。
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  264

【映画】ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女

Yahoo! の掲示板で散々にこき下ろされていたのでどうしようか迷ったのですが、「ロード・オブ・ザ・リング」みたいに第一章をみなかったばかりに以降見ても分からない、というのはイヤだったので、観に行くことにしました(笑)
これってディズニー映画だったんですねー、知らなかった。(^^;
ディズニーというと「パイレーツ・オブ・カリビアン」が思い浮かんでしまって、正直うっとなったんですが(笑)、面白かったです。(^^
おすぎは白い魔女を演技が下手、と言ってましたが、そうかなー??

ルーシーが森に迷い込んで、戻ってきてからのやりとりが多少じれったい感じもしますが、あのシーンは子供たちへのメッセージなんだろうなーと思います。
まじめなピーターとリアリストなスーザンははなから信じようとせず、エドマンドは自分までもが変な目で見られることを恐れて自分が見たことを否定する。唯一ルーシーだけが自分が見たものを素直に受け入れることができた。
大人になって素直な心を忘れてしまうのは悲しいことだなーと、ちょこっと(?)オトナの私は思ったのでした。

それにしても、アスラン!
やーん、わふわふしたいー! (笑)
CGだと分かってるんですが、手触りよさそうー!
アスランがあーんなことになって、あーんな風になるとは思っていなかったので、原作を知らなかった私は、えええ!? とかなり急転直下の展開でした w
かなりキリスト教とギリシア神話からモチーフを取って来てるのですねー。ちょっと原作が読みたくなりました。

それにしても第一章でここまでやっちゃうんだ。
後から聞いたら一話完結型なんだそうで・・・えー、なんだ、そうなの? (笑)
あと気になるのは「ファイヤーウォール」なんですが・・・おすぎは絶賛してましたが、観に行った人に聞いたら、
「普通につまんなかった」
・・・そうなんだ。 orz
曰く、
「ハリソン・フォードのスーツ姿が見たかったら行くといいよー」
だそうで・・・。(^^;
うーん・・・。

別窓 | 映画とか、展覧会とか。 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<時には高飛びしたくなる(笑) | ちょっとコーヒーを。 | それでも愚痴りたい(笑)>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ちょっとコーヒーを。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。