ちょっとコーヒーを。

ほっと一息。
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  15

紅葉を撮りに行こう!

行って参りました、昇仙峡。

朝の3時過ぎに起きて隣駅まで車を借りに行きました。
電車はもちろん動いていないので、地図を持って歩いていったのですが・・・迷いました、案の定(^^;

一度荷物を詰め込むために家に帰り、さあ出発。
高井戸インターから乗ろうとしたのですが、カーナビが教えてくれない。
えーと思い、仕方がないので自分で探そうと・・・方向音痴が余計なことをするなってことですね(^^;
迷い迷った挙句、調布インターへ向かいました。
後から知ったのだけれど、山梨方面の高井戸インターって降りる専門なのかな・・・? 知らなかった・・・ orz
っていうか、道路公団のサイト、分割されてからなおさら見にくくなってるよう・・・(;;
今度山梨方面に行く時は永福から乗ろう。

なんだかんだ、高速に乗った頃には5時を回っていました。あう・・・
日の出が~(;;
デフォルト140km/hくらいで、160km/hでさすがに私の中のオートセーブがやっと働く・・・せめて150km/hにとどめようと(苦笑)
日曜日に西に向かってかっ飛ばすマーチ、それは私。(^^;
今の車って基本的に作りがいいですねー。以前、友達のお父さんの古い車(やはり同じく日産製)を運転させてもらいましたが、120km/hを超えたくらいから、車が浮く感じがしましたが。
っていうか、そんなに出すなってことですね(^^;
そういえば昔の軽自動車って80km/h超えたくらいでキンコンキンコン鳴りましたよね。母親と高速乗る時、結構鳴っているのを聞いた覚えが・・・っていうか、母よ・・・(^^;
飛ばし屋は血筋かしら(笑)
大月を過ぎた辺りから、だんだん明るくなってきてしまいました・・・日の出は仕方ないから諦めよう(;;

昇仙峡は寒かったです。息が白いー(> <
県営駐車場に停めようとしたのですが、気づかずにいつの間にかスルー。
仕方がないので、大きな地図のある駐車場に停めました。そのときは気づかなかったのですが、近所のお土産屋の駐車場で、後でおばちゃんに文句を言われ、“月の雫”を売りつけられました(^^;
そのとき言われたのが、「こういうのは縁起物だからさー」
・・・縁起物って・・・(^^;
藤代清治美術館にも寄ったのですが、無料のコーヒー券が付いていたのでコーヒーとお茶請けのお菓子をもらいました。後で、そのお菓子売りに来た(^^;
忍野でもそうでしたが、山梨の人って商魂たくましいですよねー。
頭が下がります。

ロケハンする暇がなかったので、とりあえず仙娥滝から渓谷に入ったのですが、上から行ったので一番の見所(よくガイドブックに載ってる辺り)にまもなく到達。
山間になるので、どっちにしろ朝日は撮れなかったみたいです。
しばらく待っていたら、覚円峰に太陽光がゆっくりまわってくるのが撮れました(^^v
お昼近くにもう一度同じ場所に行ったら、光線の加減が全然違ったので、やっぱり朝で正解。
仙娥滝は光線がまわるにはまだ時間がかかりそうなので、後回し。

県営駐車場を見つけ、ギリギリで駐車を確保しました。まだ9時前なのに、結構来てる。
トイレで、隣のブースから小さな男の子とお母さんの声が聞こえました。
「もう出ない・・・」
「そりゃそうだよー! 全部出しちゃったんだものー!」
・・・隣は何をする人ぞ。(^^;
再度渓谷へ入りましたが、あんまり紅葉してるところがない。してても色づきが悪い。
・・・罠? 町ぐるみの罠なの?(笑)
カメラ抱えてる人はやっぱり多くて、さながら品評会のよう(笑)
私と同じ三脚の人発見(^^

昇仙峡 その1

昇仙峡 その2


車を出す頃にはもう1時を回ってました。
お腹が空いたなー、なんか食べたいなー、と一瞬思いましたが、いやいや、河口湖でほうとうを食べるのだ! と我慢の子。
これがいけなかったらしい。(^^; 渋滞にはまってさあ大変 orz
それにしても紅葉シーズンの山梨ってどこもかしこも混んでるのね。
どこから湧いたの? って聞きたくなるくらい混んでる(泣)
おまけに河口湖に辿り着く直前に、水温計のオーバーヒートランプがついてしまった!(;;
なんか嫌な予感はしてたんですよ。走ってる途中で変なモーター音が聞こえたし。
とりあえず停めて、ここから河口湖まで本当に目と鼻の先ということが分かりました。やっぱりいざという時のために、紙地図は必要(^^;
私もエネルギー切れだったので、とりあえずお腹に物を入れてから考えようと、近くのほうとう屋さんへ。
・・・なんかいろいろ心配で、味が分からなかった・・・ orz

帰ってきてみたら警告ランプは消えていたけれど、心配なので近所のガソリンスタンドで点検をお願いしたところ、もしかしたらチューブに穴が開いてるかもしれないと・・・ orz
「バッテリー液も半分しかないしねー。整備してないんじゃないのー?」
げ。

慌てて日産レンタカーの営業所に電話しました。
現状を説明したら、今どこか聞かれました。
「河口湖です」
「静岡県側ですか?」
・・・んん???(笑)
「いえ、山梨の・・・」
「あー、山梨県の方ですかー」
いえ、の方、ではなくて、にしか、ない!(^^;(さすがにそれは分かる)
アタマイタイ・・・
「どこかぶつけたり、無茶な走行をしたりしていなければですねー・・・」
いかにもこちらに非があるみたいな口調に、カチンときました。人をクレーマーみたいに言わないでほしいの。
あ、160km/h走行は無茶? でも速く走ったら壊れたって、車としてどうなの(^^;
「代車を手配しますので、住所を・・・」
って、ここに来るってこと?
ぼんやりと、今も目の前で渋滞している車の列を眺めながら考えました。
河口湖はもみじ祭りの真っ只中で、迎えに来てもらって、乗って帰る・・・絶対今日中には東京に辿り着けない!
これこれと説明しました。
「あー・・・今夜はそちらにお泊りなのでは・・・」
っていうか、初めから24時間しかレンタルしてないでしょう?
ダメダ、コノヒト・・・
「ここで仮メンテナンスしていただいて、富士吉田まで乗っていって、そこから代車に乗り換えたいんですが」
あまりに不甲斐ないので代替案を提案したら、
「あー・・・それだと途中でまた故障したら大変なことに・・・」
だったら最初からきちんと整備しておけ!(怒)
・・・と、叫びたいのを必死で堪え(オトナ、ですから(笑))、状況をもう一度説明して納得してもらいました。
スタンドで、仮止めねーと水を補給してもらいました。
いい人でよかった(^^
「ほらほら、こんなに入るでしょ。やっぱりどこか開いてるんだなー」
・・・・・・・(;;
別窓 | 写真の話 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<紅葉を撮りに行こう!(PartII) | ちょっとコーヒーを。 | 晴れるといいな♪>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ちょっとコーヒーを。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。